省エネに繋がるガイナを山形の塗装会社で

山形市の「池田塗研」では防水工事や外構工事、雨漏り調査といった建築塗装全般の施工を引き受けている会社で、ここでは塗料について様々な種類を使っているのが特徴です。

池田塗研が提案している塗装材の1つにガイナと呼ばれるものがあり、これは機能性塗料剤として遮断、断熱の効果があるとされています。

そのため、ガイナを塗ることで夏は太陽からの熱を通りにくくしますし、冬には暖房の熱を外へ出さなくなるため、不要な電気を使うのも抑えられるのです。

この塗装会社は山形市では初めてのガイナ提携施工店となっており、利用者からは電気代が40%も節約できたといった声も上がっています。

また、気になる料金について遮断熱機能性プランとしてこの塗料を選択した場合は、シーリング工事を別途費用と考え20坪で690,000円、50坪で990,000円が参考価格です。

見積もりは無料で出してくれますので、興味のある方は1度相談をしてみてはいかがですか。