犯罪抑止には監視カメラが効果的です

監視カメラは設置することによって相手を牽制し犯罪が起きることを未然に抑止します。

また、いざという時にしっかりと証拠を残すことができるので犯人逮捕をスムーズに行えます。

ポピュラーなボックス型のものは威嚇効果が高く、人の出入りする頻度の高い玄関などの入り口に設置するのがおすすめです。

カメラを意識させないドーム型のものなら、室内や店内に設置しても違和感が少なくおすすめです。

監視カメラは、画素数が高いものほど鮮明な画像が撮れますが、値段も高額になってしまいます。

しかしカメラがあるぞということ意識させるだけでも犯罪抑止効果は期待できるので、一般家庭で購入される場合には無理に高性能で高価なものを買う必要はありません。

どのくらいの費用がかかるかは条件により異なるので、まずは見積もりを出してもらうのも良い手です。