マンション大規模修繕工事と足場代について

マンション大規模修繕工事は、マンションの経年劣化を補修する目的で行うもので、マンション設備でもある配管、鉄部や躯体、コンクリートや外壁のタイル、外壁と言った部分の補修を行います。

また、マンション大規模修繕工事は、マンションの周囲に足場を組み上げ作業を行う事からも、工事にかかる費用の多くは足場代となるのが特徴でもあり、中には工事そのものの費用よりも足場費用の方が高くなることも有ると言います。

株式会社栄光は、マンション大規模修繕工事を手掛けている会社で、足場を組み上げることで経費が掛かる場合には、ブランコ工法呼ばれる方法で工事を進めることを可能にしており、工事費用の内、足場代の80%をカットする事が出来るとしているのです。